6.無添加の育毛シャンプーの選び方

髪や頭皮の健康を考えて、無添加の育毛シャンプーを選ぶ方が増えているようです。安価なシャンプーの場合、コストを下げる目的と洗浄力を高めるために、石油系の洗浄成分を配合しているものが多くあります。その洗浄力の高さのために、本来、髪や頭皮に必要な皮脂や油分なども洗い流してしまうため、頭皮の乾燥を原因としたフケやかゆみや炎症といった症状につながることがあるのです。

その点無添加の育毛シャンプーですと、アミノ酸系の頭皮にやさしい洗浄成分を配合しているため、頭皮環境の正常化を促進する働きがあるのです。無添加の育毛シャンプーの特徴として、化学物質を使用していないことと、天然成分を使用しているということがあげられます。種類ごとに強みとしている内容や、独自に配合された成分の効果や、価格の違いということを参考にして選んでいくと良いのではないでしょうか。

製品ごとの独自成分をあげていきますと、馬油やローズマリーなどは潤い、泥(クレイ)を独自の製法で炭化させたものは洗浄力と吸着の効果、ユーカリのアロマ成分は、殺菌とリラックス効果が期待できます。そして真珠エキスやローヤルゼリーのエキスは髪のツヤと潤い、アルガンオイルには保湿と再生の効果、ハイビスカス葉エキスには、育毛促進効果が期待できます。それから活性ポリ乳酸には洗浄力と健康な地肌への効果、テビア発酵エキスにはかゆみの抑制、くちゃには吸着や洗浄の効果が期待できます。そして全額返金保証のついている製品もありますので、そういう点も加味した上で選んでみましょう。

詳しい情報はこちら


Copyright (C) 2013 育毛シャンプー情報 All Rights Reserved.