5.育毛シャンプーとアミノ酸

頭皮のトラブルの多くは、普段使っているシャンプーを変えることで改善する場合があります。もし育毛剤を使用するとしても、ドラッグストアやコンビニなどで販売されている安価なシャンプーとの併用では、十分な効果が発揮出来ません。

なぜならば、安価に販売されているシャンプーの多くには、洗浄力を増すための石油系の洗浄成分が含まれているからです。石油系の化合物はコストを下げる働きと強い洗浄力があるのが特徴です。その強い洗浄力のために、皮脂や油分などの本来人間の頭皮に必要な成分までも洗い流してしまうため、頭皮の乾燥などの原因になることもあるのです。それからシリコンコーティング剤が含まれているものは、髪にツヤを出す効果もある反面、髪や頭皮に残ってしまうことから毛穴をふさいでしまうことにもつながり、かゆみやフケや炎症の原因にもなると言われています。

そんな頭皮のトラブルに悩む方はシャンプーを育毛シャンプーに変えてみると、症状が緩和されたり改善される方向に向かうことが期待出来ます。育毛シャンプーは、アミノ酸系の洗浄成分で配合されていることから、髪と地肌に優しく汚れの成分だけを洗い流してくれます。その結果、頭皮の環境の正常化につながり、乾燥を原因とするフケやかゆみや炎症といった症状の緩和や改善にも役立つのです。薄毛や脱毛の予防のためにも育毛シャンプーを使うことで育毛剤のより一層の効果も期待できるようになるのです。

詳しい情報はこちら


Copyright (C) 2013 育毛シャンプー情報 All Rights Reserved.